薄毛を恥ずかしいと思わないで

私の前職の上司にも栃木のAGA専門クリニックに通う薄毛の方が2名いらっしゃいました。
1人は段々薄くなる頭部をなんとかしようと育毛剤を使用したり男性社員に薄毛の悩みを相談していたみたいです。しかし我々女性社員の前ではそんな話は一切なく、こちらからも触れていけない話題なのかな?と思いました。
もう1人の男性社員は飲み会などで薄毛であることをおちゃらけて話してくれる人でした。ある日突然スキンヘッドで出勤してきて、驚きましたが、皆気軽に「イメチェンですか?」と話しかけることができました。
この経験を踏まえて思うのは、薄毛であることを恥ずかしいと感じ、隠し続けて行く必要はないということです。隠されると、後輩社員や女性社員は触れていいのかダメなのか、デリケートな問題なだけにとても気を使います。薄毛が慕われない原因にはなりません。薄毛であることを恥ずかしいと思い、こそこそ隠していることが印象良くありません。気にせず堂々とされている男性の方が魅力的に感じます。
気にせず堂々としていた方が魅力的だと思います。

薄毛解消におすすめのシャンプー方法

男性の薄毛の特徴として、頭皮が皮脂でベタついて毛穴が詰まることがあります。皮脂は時間の経過により硬くなってくるので、シャンプーをしても完全に落とせないことがあります。落としやすくするには予洗いをして、皮脂を柔らかくしておくことです。頭皮を動かすように洗うことで、毛穴に詰まった皮脂を掻き出すことができます。予洗いをすると指がベタベタになるので、皮脂の多さを実感できるはずです。それから通常通りのシャンプー洗髪をすると、普段より頭皮がスッキリするのがわかります。

AGA対策には頭皮マッサージが役立ちますが、毎日行うのは楽ではありません。そこで予洗いをするときに頭皮を動かすように洗髪するわけです。シャンプー洗髪はヌルヌルして頭皮を動かすのが難しいので、予洗いのときにマッサージをする癖をつけてください。薄毛を解消するには頭皮を正常に変えていく必要があり、まずはオイリーを解消しましょう。本格的に皮脂を落としたいなら、予洗い後に頭皮クレンジング、シャンプーという流れがおすすめです。

男性のハゲる理由とは

髪の毛は基本的に抜けるものですから、どんどん新しいものが出来たりするわけですが、どうしても禿ることにおいて男性はかなり起きやすいことになります。これは要するにAGAというものです。もちろん、これ以外の理由もあるのですが男性型脱毛症と呼ばれるAGAがあるわけですが、これがまずは一番大きな理由になります。後は当然なのですが不衛生になっていたりしますとそこから毛穴に詰まりが出てきたりしますと抜け毛が多くなってしまうのです。ですから、男性というのはかなり注意しないといけないことになります。男性に限ったことではないのですがホルモン的にハゲやすいということは確かにありますから、まずは頭皮の健康をしっかりと守るようにしましょう。そのためには栄養をしっかりと頭皮に与えることです。血行をよくする、ということもかなり重要であるとされています。シャンプーなども刺激が低いようなものを選ぶようにしたほうがよいといえるでしょう。

女性の目が気になる薄毛の扱い方!

男性にとってAGAによる薄毛になる事は女性の目が気になったり気持ち的にも落ち込んでしまう大きな存在だと思います。ただ、男性が気にしている程女性は薄毛の男性に嫌な印象を持っていないんです。

禿げている事を恥ずかしがらず坊主にしている男性は女性から見ると「男らしいし清潔感があって薄毛でも気にしない」という声がありますし、薄毛の男性は大人の渋いオーラがあって好きだという女性も多いんです。

でも、禿げている事を気にして薄毛を隠すような髪型にしていたり、バーコードのように横分けにしている男性はマイナスなイメージが多いです。女性は見た目が重視という人も中にはいますが、家庭的で男らしい中身の詰まった男性を好みます。薄毛だからと自信を失わずに、男らしく坊主にしてしまうのも1つの方法です。

どうしても薄毛は嫌だという男性は、飲み薬や植毛などでM字ハゲや頭頂部の薄毛などを改善する方法もあります。育毛剤のように何時になったら効果が出るのか分からない不安と違って専門のクリニックを頼る事は目に見えた効果も現れやすいですし、一度検討してみるのも良いでしょう。

髪が薄くなってきたような

私はまだ30代前半ですが、昔から抜け毛がひどく、頭頂部の髪の毛ご薄くなってきたような気がします。
10代から縮毛強制とカラーをずっとし続けてきたのでそれが原因かもしれません。
それにタバコを吸うし、頭皮のニオイも気になるので汚れが落ちきれていないのかなぁとも思います。
私には薄毛になる要素が沢山あります。

 

ですが今のままではやばいと思い、月に一度サロンへ行きヘッドマッサージをしてもらったり、家では頭皮のコリや血行が良くなるように湯船に浸かりながらヘッドマッサージ機で一日5分ほどマッサージもするようにしています。
それでもやはり頭頂部の髪の毛の薄さが気になるので育毛効果のあるシャンプーなども買ってみようかなとも思っています。

 

とりあえず今のまま行くと私の頭頂部の毛は薄くなって行く事間違いないでしょう。
でもそれだけは避けたいので出来る限りの努力、ケアはしていこうと思います。
薄毛で悩むのって男性だけではないんですよね。

悩みを解消できる女性用育毛剤を探すコツ

髪の悩みは男性固有のものでなく女性にもあり、薄毛の原因を確かめて髪を安心して増やせるようにしたいものです。女性用育毛剤は頭皮にやさしい成分を配合し、継続して使うと自分に自信を持てるようになります。髪は年齢とともにハリやコシがなくなるもので、そのまま放置すると見栄えが悪く抵抗を感じやすくなるものです。

女性の髪型は加齢以外にストレスが原因でボリュームがなくなり、周囲から指摘されると抵抗を感じます。女性用育毛剤は通販サイトで注文すると多くのメーカーの商品の中から内容を比較でき、利用者の口コミや評価などを参考にすると選びやすいです。育毛は頭皮を活性化させると成功しやすく、血行を良くしないといけないためストレスを溜めないようにする必要があります。

悩みを解消できる女性用育毛剤を探すコツはランキングで多くの商品の特徴を比較でき、口コミや評価などを参考にすると選ぶきっかけになります。女性の髪型は生命線だと感じる傾向があり、安心して増やせるように対策を講じることが大事です。

かつらはオーダーメイドが一番

薄毛で悩む多くの女性は、かつらを買う時にできるだけ目立たない自然なものを選択することが多くなります。そのため、オーダーメイドで作ることが多いのではないでしょうか。ところが男性の場合は、かつらについてそんな強い思いを持って、つくることがないことも。その時、かつらをしていることがわかりやすくなるので考え直したほいうがいいかもしれません。

 

かつらは、オーダーメイドのものと既製品で販売しているモノがあります。既製品だとその欲しいと思った時に、直ぐに手に入れることが出来るのでとても簡単ですね。そのことから、一応かつらを試してみたいので買うことにしようと思っている人は、既製品を買うことになります。

 

ところが既製品とオーダーメイドでは、大きな差があるのです。オーダーメイドは、できるだけ自然な感じで仕上げているのでわかりにくいです。かつらをつけているということをできるだけ、知られたくないと思いますね。そのときは、オーダーメイドをおすすめします。

身体が健康ではないと薄毛になる?

身体が健康ではないと、AGAのように薄毛になっていくとは本当のことだと思います。まず、過度なダイエットをしていて、栄養が十分にとれていないと、髪の毛にだって影響が出てしまいますもん。髪の毛が痩せ細るという表現は、まさにピッタリだと思います。

私にしても、ちょっとオーバーなダイエットをしている時は、髪の毛が薄毛になっていましたから。まだ20代でしたから、禿げていったという類ではないと思います。そうではなくて、おそらく髪の毛が痩せ細っていたのだと思います。

栄養がちゃんと髪の毛にまで行き届いていなかったので、一本一本の髪の毛が細くなってしまったのでしょう。デブっていた時は、髪の毛はツヤツヤでそして太い髪の毛でしたから。栄養がしっかりと行き届いていたからでしょう。

まあ若かった頃はそれでも薄毛に止めることができたのでしょう。今、過剰なダイエットをしてしまったら、それこそ禿げに向かって進んで行くようなものでしょうね。若くもないですし。痩せたい気持ちはあるものの髪の毛にも配慮してダイエットをしていかなければ、禿げ切ってしまうかもしれませんので。

見た目の清潔感が一番重要です

薄毛でも清潔感があれば、特に問題はないかと思います。
やはり、髪の量に関係なく、清潔感はとても大事です。

見た目が不潔そうに見える髪型は止めた方が良いと思います。
また、無理にサイドの毛を上の方に持ってくるのも、非常に不自然な感じがします。

他にも頭頂部は禿げているのに、後ろ髪だけを伸ばしているのも違和感があります。

髪が少なくなってくると、まとまりがなくなってしまい、いわゆるハゲ散らかしている状態になってしまうことがあります。
それは非常に見苦しいので、髪の毛がまとまる工夫をしてほしいです。

それも難しいようであれば、いっそのこと剃ってしまい、スキンヘッドにしたほうがサッパリしていて良いかもしれません。

スキンヘッドはいかついイメージがありますが、中にはとても優しそうな感じの中年男性もいます。
最終的には似合っている髪型ならば、何でも良いと思います。

増毛ができるならば、それに挑戦しても良いでしょう。
埼玉などにあるAGAクリニックに通うのも良いでしょう。
カツラを付けることも、ハゲ散らかしているよりはかなり良いと思います。

コンディションを上げるブラシを

私は長いヘアスタイルが好きでいつもセミロングほどの長さを維持しています。
ただその分抜け毛が多く、シャンプー後の排水溝は長い髪が絡まって見るも無残な有様でした。
そこで何が出来るかを見直すとブラッシングに着目しました。
いつもは100円の櫛で簡単に梳かしたらシャワーをして洗髪という流れ。
しかし事前にブラシで入念に髪を梳いておくと、その後のシャンプーで摩擦が少なくなり抜け毛が予防できるというものでした。

 

使用していた櫛は捨ててパドルブラシに切り替えました。パドルブラシとはクッション性があり頭皮を傷つけない仕組みになっており、マッサージ効果が得られるブラシです。マッサージで頭皮の血流が良くなると髪にコシやハリが出るそうです。抜け毛、美髪、リラックスなどと嬉しい効果が多いブラシだと私は思います。季節の変わり目やストレスを多く感じた時はより抜け毛が多い時なのですが、パドルブラシを愛用してからは排水溝に髪が溜まることはなくなりホッとしています。