男性の薄毛、どのように過ごしていくか

最近は薄毛をネタにした芸人さんもいらっしゃいますね。
おもしろかったらOK!という視点もありますが、やはり薄毛は気になるもの。

薄毛の人を見るとどうしても年齢より老けて見えたりするので、見た目では損かなぁと思ってしまうのです。

しかし、薄毛を機に坊主にしたという方も見かけます。
坊主にしてしまえば、薄毛なんだか何なのかわからないです。
下手に毛の色を濃くする一時しのぎのアイテムを使うよりは、いっそ坊主にしてしまえばいいのにと思うことがあります。

一番嫌なのは、薄毛のままにしてしまう事なのです。
増毛するか刈ってしまうか、あきらめないで見栄えのいい選択をしてほしいなぁと思います。
坊主なら、キャップをかぶっても不快ではないでしょうし、増毛ならばヘアアレンジの応用もききますね。どちらでもご本人に合っていれば素敵です。

初めて会った時どうしても見た目から入ってしまいます。
第一印象で悲しい思いをしないように、できる範囲で対策をして薄毛のせいで諦めることない日々にしてほしいなぁと思います。