薄毛解消におすすめのシャンプー方法

男性の薄毛の特徴として、頭皮が皮脂でベタついて毛穴が詰まることがあります。皮脂は時間の経過により硬くなってくるので、シャンプーをしても完全に落とせないことがあります。落としやすくするには予洗いをして、皮脂を柔らかくしておくことです。頭皮を動かすように洗うことで、毛穴に詰まった皮脂を掻き出すことができます。予洗いをすると指がベタベタになるので、皮脂の多さを実感できるはずです。それから通常通りのシャンプー洗髪をすると、普段より頭皮がスッキリするのがわかります。

AGA対策には頭皮マッサージが役立ちますが、毎日行うのは楽ではありません。そこで予洗いをするときに頭皮を動かすように洗髪するわけです。シャンプー洗髪はヌルヌルして頭皮を動かすのが難しいので、予洗いのときにマッサージをする癖をつけてください。薄毛を解消するには頭皮を正常に変えていく必要があり、まずはオイリーを解消しましょう。本格的に皮脂を落としたいなら、予洗い後に頭皮クレンジング、シャンプーという流れがおすすめです。