既製品のかつらではなくオーダーメイドを

薄毛を気にして既製品のかつらを使う男性もいますが、本人としては自然になじんでいるつもりでも、かつらを装着していることを周囲の人は知っています。でも髪の毛のことはとてもデリケートな悩みなので、周囲の人にばれていたとしても、大人なので誰もそれに触れることはありません。自然なかつらの装着をしているつもりの本人としても、かつらであることがばれないか不安は常に隣り合わせです。なぜかつらば周囲にわかってしまうかといえば、その人の頭にフィットしていないため、さらにかつらの毛が人間の毛とは違い、不自然なツルツル感があるためなので、どうしても悟られてしまいます。かつらを使用するのは男性だけではなく、女性でも愛用する人は少なくないですが、女性の方が悟られにくいです。見た目に気を配る女性はかつらを入手するにしても、オーダーメイドである程度お金をかけています。男性でかつらの不自然さを気にするのであれば、自分の頭の形に合った、毛の種類も選べるオーダーメイドを注文するのも一案です。